秀龍 SNS

アイコン(画像)をクリックするとFacebookページが表示されます。

梅雨が明けたから、というわけではないが、故郷の町役場に所用のあった折、思い立って祖父の眠る菩提寺へ。

墓前に花を手向けて線香を焚き真言を捧げる。夏の陽に灼かれた身体がすっと鎮まるのを感じる。

今の僕は宗教的な信仰心とは無縁だ。したがって神仏に願いは唱えないが、自分という存在に深く浸透する魂魄を確かめるかのように眼を閉じる。

玉村山・観照寺の山門には書道家であった祖父が揮毫し刻んだ扁額が掲げられている。
...

View on Facebook

師匠・宮下伸先生のご依頼で、この3月にあったリサイタルのCDを制作中…。

元音源を波形で編集出来るフリーソフトで簡単に編集し焼き込み、パンフレットの意匠を元にレーベルを作成。

何よりも、最近は安価なプリンターでもレーベル印刷に対応してるのがアリガタイ。一昔前は何万もして欲しかったけど手が出なかった。

(なかなか印刷の色調まで合わせるのは難しいのですが…)シンプルな感じで出来上がり。
...

View on Facebook

本日は群馬・大泉町で行われたコンサートに出演した、師匠・宮下伸先生の一日付き人。朝、先生のクルマを運転し大泉町へ。身の回りや調弦などお手伝いし、終了後また都内の自宅まで。先生と共に過ごす時間は全て芸・人生の勉強、嬉しくて楽しくて掛け替えがない…。

東洋の伝統では、この七月の満月の日は「グル・プルニマ」といって、師に感謝を捧げる一年でもっとも大切な日なのだという。

この(僕にとって)象徴的な今晩のフルムーンの光が、心にどのように輝くのだろうか。
...

View on Facebook

まだ計画途上なので詳細はいずれに…
一歩、夢に踏み出すことにしました
...

View on Facebook