秀龍 profile

■岡部秀龍プロフィール

1973年群馬県生まれ。前橋高校、立命館大学卒。

幼少より箏曲を、宮下社大師範である故・早河秀桂に学ぶ。その後、尾崎敦子より主に古典曲を師事し、現在は宮下社家元、作曲家で箏・三十絃奏者である宮下伸のもとで研鑽を積む。

現在、ソロやアンサンブルでの演奏活動、自ら立ち上げたNPOの伝統芸術ライブラリー理事長として、公教育における講義や箏曲指導を行うほか、映像と即興演奏を組み合わせた動画を自主制作し発表している。

箏曲宮下社師範、宮下伸箏曲研究所主任教授
特定非営利活動法人伝統芸術ライブラリー理事長

〈受賞歴等〉
第42回高崎新人演奏会出演
第32回国際芸術連盟新人オーディション合格
第7回長江杯国際音楽コンクール・アンサンブル部門一般の部A第2位(1位無し)
第21回TIAA全日本クラシック音楽コンサート・新人賞
第14回アジアクラシック音楽コンサート・新人賞
第2回東京邦楽コンクール本選出場
第12回くまもと全国邦楽コンクール・奨励賞
第13回全国箏曲祭全国箏曲コンクール・奨励賞

秀龍のロゴについて・・・・

秀龍という芸名を、祖父の書道家である故・岡部白葉が中国の古代文字で揮毫し、彫ったものをデザイン化して使用しています。